Japanese Stallion in the Wharton School
日本の種馬が、イタリアの種馬・ロッキーバルボアのホームタウン・フィラデルフィアで MBA 取得目指して奮闘中!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MBA 受験 (1) GMAT 編
GMAT には本当に苦労した。
スコアー履歴は、

2005/5, V;17, M;47, AWA;4.0, TOTAL;530
2005/7, V;23, M;48, AWA;5.0, TOTAL;590
2005/9, V;20, M;49, AWA;4.5, TOTAL;580
2005/11, V;21, M;49, AWA;4.0, TOTAL;590
2006/9, V;28, M;49, AWA;4.0, TOTAL;650
2006/10, V;23, M;50, AWA;5.5, TOTAL;610
2006/11, V;37, M;49, AWA;5.0, TOTAL;710 (出願スコアー)

合計7回受験したが、何回受けてもとらえどころのないテストである。
ただし、一ついえることは運のみでこのテストは乗り切る事はできないということだ。
よく大手の予備校は、謳い文句でGMAT高得点の魔法の杖がさも存在しているような事を言うが、(世に言う一発切り)そんなものは絶対に無い!

結局のところ圧倒的単語量+絶対的読解力+"チョットした試験のコツ"の総合点がこのテストのスコアーである。

これを気付かせ、"チョットした試験のコツ"を伝授してくれたのは私の場合、Affiance / Y.E.S. (Yoshii English school) の両 GMAT 個人予備校であった。

帰国子女でアカデミックな地頭が爆発的に良い以外の人は上記予備校に行くべし!!

この辺詳しくは、 こうすれば受かるMBA 2007 を参照あれ。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://japanesestallion.blog111.fc2.com/tb.php/5-54cc1d26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 Stallion

Author: Stallion
自分の夢に向かって一念発起し Business School に入学。
いろんな人との出会いを期待しつつ、和製資源メジャーを作るために助走中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。