Japanese Stallion in the Wharton School
日本の種馬が、イタリアの種馬・ロッキーバルボアのホームタウン・フィラデルフィアで MBA 取得目指して奮闘中!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本 (2) [図解]古事記と日本書紀
51BpoHzR6HL._BO2,204,203,200_PIsitb-dp-500-arrow,TopRight,45,-64_OU09_AA240_SH20_.jpg


恥ずかしながら、ちゃんとした現代語訳を読もうと思ったが時間がなくて断念。

でも、日本の精神的成り立ちを知る上で、どうしても大まかな内容及び両書の関係が知りたかったので、サルでも分かる系を読んだ。

[図解]古事記と日本書紀 (大型本)
瀧音 能之 (監修)

古事記と日本書紀、両書とも天皇家を神格化し天皇が日本を支配する正当性を主張する目的で書かれているが具体的な内容は現代のテレビドラマに通ずるところがある。

不倫、裏切り、近親相姦等なんでもありで、私が読んだ限り逆に天皇家の庶民生活との共通性を非常に感じた。

私は小学・中学・高校時代に古事記と日本書紀の内容をちゃんと勉強した覚えがないが、日本の成り立ちを知る上で非常に必要であると感じたが同時に、このぐらい激しい内容ならば現代の若者にもむしろ受け入られるのではないだろうか。少なくとも NHK/TBS を筆頭に一部のマスコミに作り上げられた韓流なるもにも踊らされている、中年おばさんたちには大人気であろう。

風邪のためウェイトはお休み。
何とか PennKey/FaceBook/Pre-Term の登録を済ませた。
あとは住むところをどうするかだ。

[図解]古事記と日本書紀 [図解]古事記と日本書紀
瀧音 能之 (2007/06/09)
PHP研究所

この商品の詳細を見る

スポンサーサイト
本 (1) 盗聴二・二六事件
41dwxMYikqL._AA240_.jpg

久しぶりにドキドキする本を読んだ。

盗聴二・二六事件 (単行本)
中田 整一 (著)

内容は、1936年2月26日-29日に、陸軍皇道派の影響を受けた青年将校らが1483名の兵を率い、「昭和維新断行・尊皇討奸」を掲げて起こしたクーデター未遂事件中に行われた皇軍同士の電話盗聴に関する話。

筆者が思い込みで突っ走っている感は否めないが、実際に二・二六事件において私より年下の青年将校が、何を感じ何を思っているのかを読むと非常に考えさせられる。

また、二・二六事件を境になぜ政治家が以前にも増して軍部独裁を止める事が出来なくなったかが納得できる。

農村部の貧困等現状を打破するために青年将校は昭和維新を目指したと言うが (踊らされて梯子を外されたとも言うが)、若手のフラストレーションをいかにポジティブな方向に誘導するかを考えさせられた。

しかし、明治維新にしろ、これにしろ(良い悪いは別として)先人の若者のように真剣に公のことを考えたことがあるだろうか・・・。

ベンチプレス;65*8/70*8/75*10/77.5*5/40*5/30*7/20*10
レッグスクワット;65*10/70*10/72.5*10/75*10
カーフ;65*10/70*10/72.5*10/75*10
腹筋;10*4
腰;10*4
足に疲れが溜まり、まったくウェイトが上がらない。(風邪気味)

盗聴二・二六事件 盗聴二・二六事件
中田 整一 (2007/02)
文藝春秋

この商品の詳細を見る




プロフィール

 Stallion

Author: Stallion
自分の夢に向かって一念発起し Business School に入学。
いろんな人との出会いを期待しつつ、和製資源メジャーを作るために助走中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。