Japanese Stallion in the Wharton School
日本の種馬が、イタリアの種馬・ロッキーバルボアのホームタウン・フィラデルフィアで MBA 取得目指して奮闘中!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wharton 生という生き方
Wharton とは面白い場所である。
この世界で独特な雰囲気と威光を持っている。

私を筆頭に人間は弱いもので、ほとんどの人間はたった一度の失敗で下を向いてしまう。
自信がなくて、、
結果を見るのが怖くて、、
何時も逃げてばっかりいる。

しかし MBA 生になって、、、
このフィラデルフィアのキャンパスが学生に教えている。

逃げるな。
失敗しても前に歩け。
堂々と胸を張って精一杯
上を向いて歩け。

ここにいる学生は今、
前へ進むことしか考えられない。

でないと、自分自身が駄目になってしまうような気がする。

我々 Wharton の学生にとって、入学したその日が
上を向いて歩く第一歩なのだ。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

勉強からは逃げれない。逃げたら後で痛い目にあう。がんばりましょう。ブログ復活してうれしいです。
【2008/02/02 12:39】 URL | K2 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/02/20 11:31】 | # [ 編集]

フラワー装飾技能士
フラワー装飾技能士とは、生花を主体とした花材を用いた装飾作業の技能を認められたプロフェッショナル http://account.markjacobsesq.com/
【2008/11/04 06:33】 URL | #- [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/08/12 23:21】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://japanesestallion.blog111.fc2.com/tb.php/38-03177332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます 【2012/11/02 04:30】

-

管理人の承認後に表示されます 【2012/11/02 04:30】

プロフィール

 Stallion

Author: Stallion
自分の夢に向かって一念発起し Business School に入学。
いろんな人との出会いを期待しつつ、和製資源メジャーを作るために助走中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。